月別アーカイブ: 2012年7月

定例会0004

2012年07月21日(土)の13:00~15:00、蓮田市図書館の視聴覚ホールで、定例会が開催されました。

定例会には、8名様(内2名様が女性)に参加頂きました。新規の男性の方が一名様いらっしゃいました。雨天にもかかわらず、参加して頂いた方々に、心より御礼申し上げます。

プログラムは、自己紹介と当事者会に関する話し合いと「一人ぼっちをなくそう in 宮代」に関する話し合いとフリートークで構成されました。

①【自己紹介】
●参加者全員の「名前」と「この夏の過ごし方」を教えて頂きました。
○ドライブ、テレビ観賞、畑仕事・お墓参り、旅行・盆踊り、作業場に通いたい、節約したい、体調管理したい・お墓参りしたい、ロンドンオリンピックを見たい、という皆さんでした。

②【当事者会に関する話し合い】
●当事者会のことを話し合いました。

その際にNPO「じりつ」の代表と「そよ風」の代表である私の会話を参照して頂きました。また、岡知史氏著の「セルフヘルプグループ」から「わかちあい」を紹介しました。皆さんから下記の意見が得られました。

○来たるべく生活保護・介護のために、そよ風にも専門家に来て頂いて、精神疾患者が何に困っているかを知って頂きたい。
○この「わかちあい」の考え方で十分だと思う。私は地元の当事者会には参加できないので、簡単にわかちあえない。市町村によっては3級の障害者手帳を持っているだけで、月7万円支給されるところもある。自治体間で差がある。
○私も「わかちあい」の考え方で良いと思う。
○「ピアサポート」の話を聞いたら、体験談を話し合う場を築いたとのこと。ピアの立場からサポートできる会であってもいいのではないか。
○私もピアの立場からサポートできる会であってもいいと思います。
○「わかちあい」は大切だと思う。こういった話し合いの場は有意義だと思います。今の「風」の現状を見ても、蓮田市の精神保健福祉は遅れていると思うので、当事者会として、社会保健福祉が遅れていることを訴えていく方向もあるのではないか。
○私も「わかちあい」が大切で「自分自身のありのままの状態を認めて、その上での人間的な成長」というのが大事だと思います。

●私(そよ風代表)は「蓮田市に対する私の本音」を激白しました。
○こんな私でも代表やっていていいのかな。
○はい。当事者会がないと困ります。
○でも、今の蓮田市の状況では活動しにくい。
○今の「風」にはPSWがいないのでしっかりした相談できず、すっきりしない。
○確かにPSWがいないので相談できないし、土曜日に利用できないと働けない。
○他の自治体が相談事業をやっているのに、蓮田市にないのはおかしい。私が今利用している施設も市外である。
○蓮田は遅れている。市民としては、他の自治体で受けられるサービスがないのはおかしいと思う。
○蓮田市に意見しましたが、事業所に任せているの一点張りでした。「NPO法人かもめ」は他の法人と比較して頼りない。しかし、そこに頼らざるを得ない。
○「風」を残して下さいという署名に協力しなかったような人が「NPO法人かもめ」の理事長をやっているのがおかしい。精神障害者にとって利のある事をやってくれる人が理事長をやるべきだ。
○「NPO法人かもめ」の職員ですら、辞めていっている現状がある。
○税収がすべてではないでしょうか。しかし、そのツケが我々に来るのはおかしいと思う。
○蓮田市に「風」の開所日を火~土曜日にして頂き、最低でもPSWを一人採用して頂けるよう、お願いしましょう。

③【「一人ぼっちをなくそう in 宮代」に関する話し合い】
●「一人ぼっちをなくそう in 宮代」に参加するかを話し合いました。
その際にまず、再び、先ほどのNPO「じりつ」の代表と「そよ風」の代表である私の会話を参照して頂き、NPO「じりつ」の代表から頂いた資料を会員に配布させて頂きました。皆さん大変喜びました。
○今後、蓮田市にお願いして、この障害者施設の資料を充実させていきたい。「そよ風」の資料は作ってあります。

●また、ポプリとの連絡をご覧頂きました。
○「そよ風」として「ひとりぼっちをなくそうin宮代」に参加・協力することが了承されました。

④【フリートーク】
●個人の相談について皆で一緒に考えました。
○幻聴に悩まされている。家族も医者も対応してくれない(本人)。→自分から入院するべきだと思う。→新薬が出るのを期待している。→私も入院を希望しているが許可されない(本人)。→入院するために、転院するしかない。精神保健福祉センターの精神保健福祉相談を受けることをおすすめします。→急性期で大変だと思いますが、あきらめないで下さい。→幻聴で苦しんでいる人は多いです。→「ビューティフルマインド」という一生幻覚と付き合って生きて、ノーベル賞をもらうという映画があります。幻聴とうまく付き合って下さい。→幻聴が聞こえてくるんですよ(本人)。→あなたは幻聴を傾聴している。そうしないでください。→音楽を聴いたりして下さい。

⑤【次回の内容】
●時間が足りなくなり、次回の議題を決めることができませんでした。
●今後も継続して「当事者会」のことを話し合い、当面は「ひとりぼっちをなくそうin宮代」に参加・協力するための話し合いをしていきたいと思います。

⑥【一人一言】
●一人一言頂きました。
○今日も大変、内容の濃い話題だった。次回も参加したい。
○私も同様で、次回以降も参加したい。
○今日が初めてで、つかみきれない感もありましたが、これからなるべく参加したいと思う。
○僕も体調を整えてなるべく参加したいと思う。
○今日は内容が充実した会だったと思います。
○今日は私の友達の話を聞いてもらえてうれしかったです。
○今日はこのような資料も頂けて充実した時間となりました。
○皆さん、次回もお誘い合わせの上、お越しください。

『次回開催日時』2012年08月18日(土)、13:00~15:00 『開催場所』蓮田市図書館 視聴覚ホール