月別アーカイブ: 2012年8月

定例会0005

2012年08月18日(土)の13:00~15:00、蓮田市図書館の視聴覚ホールで、定例会が開催されました。

定例会には、6名様(内2名様が女性)に参加頂きました。不安定な天候にもかかわらず、参加して頂いた方々に、心より御礼申し上げます。

プログラムは、自己紹介と当事者会に関する話し合いと「一人ぼっちをなくそう in 宮代」に関する話し合いとフリートークで構成されました。

①【自己紹介(名前と、この夏にやったこと)】
○サーバー構築 ○筆まめで暑中見舞い作成 ○お菓子の作成・オリンピック観戦 ○仕事 ○録画した番組を見て、録音した音楽を聴きました。 ○ここ十数年マルクス経済学をやっています。

②【最新情報】
★2012年08月17日(金)の10:15~12:00頃まで、蓮田市の「特定非営利法人かもめ」の「就労継続支援B型事業所」である「かもめ作業所」の新しい管理者様にお会いしました。

●そよ風に対する意見を頂きました。
○そよ風は、「風」にPSWが最低一人は必要であることや、土曜日や、長時間の開所を市に、要望しているようだが、「風」に精神福祉のすべての役割を求めるのは無理です。

●相談事業所が成り立っている仕組みを教えて頂きました。
○3市3町(久喜市・蓮田市・幸手市・宮代町・白岡町・杉戸町)が「埼葛北障害者生活支援センター」に分担金を出している。「埼葛北障害者生活支援センター」から、相談事業所である「ふれんだむ」や「ベルベール」に予算がつくようになっている。蓮田市も「埼葛北障害者生活支援センター」に分担金を払っている。従って、「そよ風」の皆さんの中で上記3市3町にお住まいの方ならば、相談事業所である「ふれんだむ」や「ベルベール」を利用する権利があります。

★「そよ風」のためのドメイン「hasuda.biz」を取得し、サイトをリニューアル致しました。
「埼玉県蓮田市精神障害者当事者会そよ風」のURLをお伝えしました。
「埼玉県蓮田市精神障害者当事者会そよ風のブログ」のURLをお伝えしました。

③【話し合い】当事者会のことを話し合いましょう。
●今までは、そよ風の代表である私一人が会を運営している感が否めない。これからは、協力者になって頂ける方を募集して、是非、運営委員になって頂きたいと考えています。あくまでも会を盛り上げることが目的です。私が担っている役割を分担すべきだと思います。具体的に以下のようなことです。

・当事者会の司会
・当事者会の議長
・当事者会の書記
・会場(図書館)の確保
・パンフレットの作成
・パンフレットの印刷
・パンフレットの配布
・資料の作成
・議事録の作成
・会計(金銭管理)
・事業所との関わり
・家族会との関わり
・ポプリとの関わり
・全家連との関わり
・自治体との関わり

○司会は今の代表でないと難しいのでは?→プログラムを作成すれば可能でしょう。
○体調に波があるので、難しい?→運営委員の人数によると思います。
●まず、運営委員を設けることに同意頂けるでしょうか?
賛成: 6 人;  反対: 0 人
★運営委員を設けない場合
○代表が倒れた場合、その役割を誰も引き継ぐことができません。
★運営委員を設ける場合
○運営委員の人数は?→ 3人
○運営委員になって頂ける方を募集します。→ 2名立候補があり、認められました。出来ない方の理由は、「体調に波がある」や「仕事がある」や「能力不足」や「モチベーション不足」ということでした。
○運営委員の役割は?(上記の代表の役割のうち、何を、どのように、担って頂くか)→図書館の予約、パンフの印刷・作成、風との関わり、資料・議事録の作成、ポプリとの関わりを担う。
○運営委員になった際のメリットは?(活動日数に1日に対して、100円を支給することを考えています。他の当事者会では自主的に支えあって頂いているようです。ポプリでは県からの「カウンセリング事業費」から、役員会や電話相談担当者への報酬が出ています)→名刺支給、交通費・印刷代(インク代)・通信費等の支給
○運営委員になった際のルールは?(会を盛り上げるために必要です)
・当会にマイナスになるようなことをしない。
・個人情報を漏洩(ろうえい)しない。
・他の会員を誹謗中傷しない。
・金銭や資料(情報)を盗まない。

④【フリートーク】個人の相談について皆で一緒に考えましょう。
○主治医との関わりについて、以前は医師からアドバイスを得ていたが、アドバイスがつらくなって医師を変えた。皆さんはどんなスタンスで医師と関わっていますか?→「体調・薬・生活状況について相談している」、「体調・薬・内科的事情など、何でも相談する」、「病気と薬と生活面と仕事を相談している」、「デイケアで手に負えないことを主治医にお願いしている」、「薬の相談が中心で、生活面、生活リズムについて相談している」。
○障害者就労について、埼玉県の障害者は「ジョブコーチ制度」「社会適応訓練制度」が病状別に適用される可能性があるので周知したい。→そよ風の最終目的は制度や法律を変えていくことだと思うので大切です。

【次回の内容】皆で次回のそよ風の内容を決めましょう。
●ポプリとの関わり方(単会会員になるかなど)を話し合うことを計画しています。→「ポプリとの関わり方」、「会の運営」について話し合う。

『次回開催日時』2012年09月15日(土)、13:00~15:00 『開催場所』蓮田市図書館 視聴覚ホール