月別アーカイブ: 2012年11月

定例会0008

2012年11月17日(土)の13:00~15:00、蓮田市図書館の視聴覚ホールで、定例会が開催されました。

定例会には5名様(内1名様が女性)に参加頂きました。

プログラムは、自己紹介と、「一人ぼっちをなくそう in 宮代」についての最新情報と、フリートーク(「ひとりぼっちをなくそう in 宮代」について・個人の相談について)で構成されました。

①【自己紹介(名前と、この冬に何をしたいか】 ●参加者 5 名
○トレーニングジムに行きたい。
○冬眠したい。
○埼玉県障害者交流センターのプールで、歩きたい。クリスマスまでに彼女を作って、過ごしたい。
○野菜をいっぱい売りたい。平凡に過ごしたい。
○自動車の改造をしたい。

②【最新情報】
★2012年11月03日(土)の13:00~15:00頃まで、埼玉県障害者交流センターにおいて、埼玉県精神障害者団体連合会(愛称:ポプリ)の平成24年度ピアカウンセリング事業である、「ひとりぼっちをなくそう in 宮代」について、話し合いが行われました。そよ風からは代表と運営委員が参加致しました。
●決定事項
○名称:「ひとりぼっちをなくそう in 宮代」
○サブタイトル:~いっしょに想いを語りませんか?~
○主催:埼玉県精神障害者団体連合会(愛称:ポプリ)
○後援:宮代町・NPO法人じりつ・蓮田市精神障害者当事者会「そよ風」
○日時:2013(平成25)年01月19日(土)、午後1時半~4時(開場1時)
○場所:宮代町コミュニティセンター進修館
○定員:150名
○プログラム:
午後1時  開場
午後1時30分 開会挨拶
体験発表
■埼玉県精神障害者団体連合会ポプリ:市川 左千子 様
■ふれんだむ:ふれんだむのみなさん
■蓮田市精神障害者当事者会そよ風:高木 良文
午後2時20分頃 休憩
午後2時35分 交流会:グループに分かれて交流します
午後3時25分 グループのまとめ発表
午後3時45分 閉会挨拶
午後4時頃 解散

③【フリートーク(PARTⅠ)】「ひとりぼっちをなくそう in 宮代」について、皆で一緒に考えましょう。
○私たちは唯一当事者会の後援団体となっています。
○交流会とはグループワーキングのことです。グループリーダーが流れを説明した後に、書記を決めて話し合いを行い、書記がまとめを発表するというものです。
○ポプリには加入しているのですか?→いいえ、代表が個人で加入していますが、単会会員とは認められていないです。来年度、単会会員として加入する予定です。会費は人数によりますが、当会の場合は2000円か2500円の年会費になると思われます。単会会員になると人数分の「ポプリ通信」が送られてきます。
○ポプリ単会会員にならないのですか?→なるつもりですが、会費をどうするかが問題です。当会の予算は既に大幅にオーバーしています。→少し位なら、協力しますよ。→ありがとうございます。
○ポプリの集まりというのは、ありますか?→月一回の役員会があります。
○そよ風会員の「ひとりぼっちをなくそう in 宮代」の集合・解散場所は、蓮田市図書館のロビーで、7人まで車で連れていけるということになりました。
○私の市の補助金が月額7万円から月額8千円になりました。→当会で知った人からの苦情があったのでは?市町村によっては事情があるので、福祉に格差があるのは仕方がないことかもしれません。
○さいたま市のバス料金の優遇制度について教えてください。→それは、詳しくわからないので、さいたま市に確認して下さい。
○「hasuda.biz」のWebサーバーが更新されていません。→すみません。今、公開できない事情があります。

④【フリートーク(PARTⅡ)】個人の相談について、皆で一緒に考えましょう。
○幻聴に悩まされている方の相談があり、皆さんで考えました。詳しくは述べられませんが、本人が幻聴を聴かないようにするのは、非常に困難な状態だと思えました。非常に強い被害妄想に駆られているのが分かったからです。全員に苦しんでいる方を助けなければならないという気持ちはございましたが、助けられない限界があるのを感じました。幻聴が聞こえる人に、幻聴と現実を区別して頂くのは、非常に難しいことだと思います。本人には、「幻聴を傾聴しない・薬を必ず飲む・ゆっくり休む」ように、お願い致しました。

『次回開催日時』2012年12月15日(土)、13:00~15:00 『開催場所』蓮田市図書館 視聴覚ホール