月別アーカイブ: 2018年4月

定例会0045

埼玉県蓮田市精神障害者当事者会「そよ風」 2018年度 第01回(通算第45回) 定例会
≪スローガン≫『一人では心細いですね?大丈夫。みんなでハッピーになりましょう!』

【開催日時】2018年04月21日(土)、13:00~16:00
【開催場所】図書館、会議室
【今回の流れ】①自己紹介→②今後の予定、報告・連絡・相談→③体験談→
④「わかちあい」・「わかちあいについて」の読み合わせ→⑤わかちあい
※随時、休憩をとりました。

①【自己紹介(名前もしくはハンドルネームと、近況報告)】 ☆参加者8名
モアイさん、コウさん、プクさん、アイアイさん、リボンさん、カオスさん、ネットさん、ケンケンさんが集まりました。

②【今後の予定、報告・連絡・相談】
☆2018年05月19日(土)「そよ風」定例会開催予定(13:00~16:00、公民館、和室A・B)。
☆2018年06月16日(土)「そよ風」定例会開催予定(13:00~16:00、図書館、和室)。
☆2018年07月21日(土)「そよ風」定例会開催予定(13:00~16:00、図書館、和室)。
☆2017年度報告。☆2018年度連絡・相談。→2018年度資料を基に進められました。
☆コラム。→そよ風のウェブサイトの資料(NEW)について。
相談支援事業所変更のお知らせ。→蓮田市の相談支援事業所の窓口が変わりました。

③【体験談】
☆「モアイ」さんの体験談を聞いてみました。

④【「わかちあい」・「わかちあいについて」の読み合わせ】
☆わかちあいの流れや目的やルールを確認しました。

⑤【わかちあい】
☆みんなでハッピーになれるよう、様々なことを一緒にわかちあいました。
☆今回のファシリテーターは「モアイ」さんでした。

************************* コラム ~リフレーミングとは?~ **************************
リフレーミング(reframing)とは、ある枠組み(フレーム)で捉えられている物事の枠組みをはずして、違う枠組みで見ることを指す。元々は家族療法の用語。 西尾和美「リフレーム 一瞬で変化を起こすカウンセリングの技術」によると、「リフレームの目的は、今までの考えとは違った角度からアプローチしたり、視点を変えたり、焦点をずらしたり、解釈を変えたりと、誰もが潜在的に持っている能力を使って、意図的に自分や相手の生き方を健全なものにし、ポジティブなものにしていくことです」(32p)とのこと。
同じ物事でも、人によって見方や感じ方が異なり、ある角度で見たら長所になり、また短所にもなる。 例えば、試験で残り時間が15分あった場合、悲観的に考えた場合は「もう15分しかない」と思うし、また楽観的に考えた場合は「まだ15分もある」と思うであろう。
ウィキペディア参照
***************************************************************************************
お疲れ様でした。