月別アーカイブ: 2018年9月

定例会0050

埼玉県蓮田市精神障害者当事者会「そよ風」 2018年度 第06回(通算第50回) 定例会
≪スローガン≫『一人では心細いですね?大丈夫。みんなでハッピーになりましょう!』

【開催日時】2018年09月15日(土)、13:00~16:00
【開催場所】蓮田市図書館、和室
【今回の流れ】①自己紹介→②今後の予定、報告・連絡・相談→③「わかちあい」・「わかちあいについて」の読み合わせ→④わかちあい
※随時、休憩をとりました。

①【自己紹介(名前もしくはハンドルネームと、近況報告)】 ☆参加者6名
モアイさん、アイアイさん、プクさん、コウさん、ケンケンさん、デッパさんが集まりました。

②【今後の予定、報告・連絡・相談】
☆2018年10月20日(土)「そよ風」定例会開催予定(13:00~16:00、図書館、和室)。
☆2018年11月17日(土)「そよ風」定例会開催予定(13:00~16:00、図書館、和室)。
☆コラム。インフォームド・コンセントとは?
☆埼玉県立小児医療センター附属岩槻診療所の周りに、蓮田市街化区域があることを知っておきました。そして、私たちの望む居場所について、今一度、考えてみました。

③「わかちあい」・「わかちあいについて」の読み合わせ】
☆わかちあいの流れや目的やルールを確認しましょう。

④【わかちあい】
☆みんなでハッピーになれるよう、様々なことを一緒にわかちあいました。
☆今回のファシリテーターは「モアイ」さんでした。

********************* コラム ~インフォームド・コンセントとは~ *********************
インフォームド・コンセント(informed consent)とは、「十分な情報を得た(伝えられた)上での合意」を意味する概念。 特に、医療行為(投薬・手術・検査など)や治験などの対象者(患者や被験者)が、治療や臨床試験・治験の内容についてよく説明を受け十分理解した上で(informed)、対象者が自らの自由意志に基づいて医療従事者と方針において合意する(consent)ことである(単なる「同意」だけでなく、説明を受けた上で治療を拒否することもインフォームド・コンセントに含まれる)。説明の内容としては、対象となる行為の名称・内容・期待されている結果のみではなく、代替治療、副作用や成功率、費用、予後までも含んだ正確な情報が与えられることが望まれている。また、患者・被験者側も納得するまで質問し、説明を求めなければならない。
ウィキペディア参照。
***************************************************************************************